HOME> ブログ > まだ間に合う “目指せ、韓国語の達人”

ブログ

  • mixiチェック

まだ間に合う “目指せ、韓国語の達人”

■2015/05/19 まだ間に合う “目指せ、韓国語の達人”
新年度が始まったと思ったら、あっというまに5月下旬。

書店のNHKテキストコーナーには、6月のテキストが並んでいるじゃありませんか。
4月は気になっていたはずなのに、今はちょっと見てみぬふり…
そんなのもったいない! 
久しぶりにNHKの学習番組を見てみると、これが面白いんです。
 
NHKのハングル講座は以下の3つ。
『テレビでハングル講座』
『まいにちハングル講座』
『レベルアップハングル講座』
 
そのうち4月新規開講の『テレビでハングル講座』、『まいにちハングル講座』を紹介。
 
『テレビでハングル講座』
今年のテーマは「ハートで感じる、思いが伝わる」。
出演者は、キム・スノク先生、ハーリー杉山くん、シン・ウィスさん。
ハーリーくんとウィスさんの掛け合いでは、日本人が間違いやすいポイントも学べる。ウィスさんのお茶目な兄貴ぶりとキレのある発音には注目!
 
FTISLANDは、実践会話練習の「夢トレ単語・会話」を担当。
FTISLANDに続いて発音すると彼らと会話している気分になるお楽しみ時間。
5月から始まるドラマは4つのオムニバス。
ドラマにはプサン方言を話す人物も登場。ハングル入門レベルだけでなく、中・上級レベルの人も使える・笑える表現があるのがいい。
 
『まいにちハングル講座』
テーマは「シンプルに学ぼう!まる覚えハングル」。
文字や発音の基礎からはじめて、自己紹介や買い物などの表現をまんべんなく学ぶ。
 
講師は、チャン・ウニョン先生、クァク・ソンヨンさん、ジョン・ヨンビンさん、イ・チュンギュンさん。
4月のヨンビンさんの声は渋くて聞きほれちゃった。5月からのチュンギュンさんも素敵。
 
この講座ですが、初めてハングルを学ぶ人向けと思うのはもったいない。
4月の文字の発音とつづり方は新鮮だったし、テキストには動詞の使い分けやK-POP、俗語にまつわる話題もあるので、レベルに関係なく活用できそう。 
先生とゲストのやりとりは、ぜひ味わってほしいなぁ。落ち着きある会話の中に笑いもあるのがいいんです。
 
この2つの講座、今からはじめても楽しく学ぶことができそう。
面白くて、しかも韓国語が上達すること間違いなしです。
 
それでもやっぱり語学って難しいなぁ。私って才能ないのかなぁとくじけそうになったときは、NHKの『使える!伝わる にほんご』を見てみて。
これは海外から来て、日本で仕事や勉強している人のための日本語初心者向け講座。大人としてのクールな表現力を養う番組なんだけど、日本語の奥深さを知ることができ、こんなに難しい言葉を話せる自分が素敵に思える。
「アタシ、語学の才能ないから」なんて、いいわけしないで頑張ろうって気になります。
 
ちなみに『テレビでハングル講座』、『まいにちハングル講座』のゲスト、シン・ウィスさんとジョン・ヨンビンさんは、ソウル韓国語学院の講師です。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ソウル韓国語学院
http://seoulkorean.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区百人町2-20-1
TEL:03-5348-1310
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/CH1vuF
Twitter:http://goo.gl/lSo4pN
mixi:http://goo.gl/1LdeLa
アメブロ:http://goo.gl/nqMqrx
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆