HOME> ブログ > チャンス到来 通訳案内士試験が変わった!

ブログ

  • mixiチェック

チャンス到来 通訳案内士試験が変わった!

■2016/05/02 チャンス到来 通訳案内士試験が変わった!
 若葉の美しいこの季節って、新しいことを始めたくなりませんか。
習いごとの人気No.1は、語学。
2020年東京オリンピック・パラリンピックを見据えて、外国語の勉強を始めた方もいらっしゃいますよね。
 
ハングル・韓国語会話も人気のひとつ。
今年は学ぶだけでなく、通訳案内士(通訳ガイド)試験合格を目指してみませんか。
 
通訳案内士は、報酬を受け外国語を用いて旅行に関する案内をするために必要な国家資格。
語学力のほかに日本の地理・歴史、産業、経済、文化など幅広い知識を必要とされます。
外国語だけでなく日本の知識を問われる1次試験、外国語による口述試験など、高いハードルもありますが、知識を生かして日本を案内する民間外交の役割も期待されています。
 
2016年4月からは、通訳案内士試験のガイドラインが変わり、外国語試験の免除対象となる韓国語の資格に韓国語能力試験(TOPIK)が増えました。これって희소식(喜消息)かも!
 
外国語試験の筆記試験免除申請(韓国語)ができるのは2つ。
・「ハングル」能力検定試験 1級合格者
・韓国語能力試験(TOPIK)6級合格者
 
自分の好きな語学試験を土台に、次のステップに踏み出せるのはうれしいですよね。
すでに韓国語能力試験で5級、ハングル能力検定試験で2級を持っている方は、検定試験の上を目指すもよし、あわせて通訳案内士合格も視野に入れるのもよしです。
 
とはいえ、ひとりで勉強するには限界が…
また、韓国語能力試験6級を持っていても「通訳の実力では…」という方もいらっしゃるのでは!
 
ソウル韓国語学院では、「通訳案内士試験&ハングル能力検定1級対策」コースを用意し、毎年合格者を輩出しています。いままで学んできた韓国語の実力を活かし、通訳や翻訳など専門的な仕事につなげたいと思っている方におすすめのコースです。
合格に必要な内容を網羅した「ソウル韓国語学院」独自教材と安心指導は、スキルアップを目指したい方にぴったり。
 
春はソウル韓国語学院で、韓国語レッスンをはじめましょう。
 
*平成28年度通訳案内士試験
願書配付・受付期間 平成28年5月16日(月)~7月1日(金)
試験日程 筆記:平成28年8月21日(日)口述:平成28年12月4日(日)
通訳案内士試験概要はこちらをご覧ください。
http://www.jnto.go.jp/jpn/interpreter_guide_exams/index.html
 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ソウル韓国語学院
http://seoulkorean.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区百人町2-20-1
TEL:03-5348-1310
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/CH1vuF
Twitter:http://goo.gl/lSo4pN
mixi:http://goo.gl/1LdeLa
アメブロ:http://goo.gl/nqMqrx
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆