HOME>講義コース

講義コース

このページにはない毎月企画される”おすすめ講座”の無料体験レッスンも実施中!
TOPページからご確認下さい→

一般コース
一般コース

入門
[対象]
韓国語に初めて接する初心者を対象にするコースです。
[内容]
ハングルの読み方から始め、挨拶や簡単なフレーズを覚えます。韓国語学習を楽しく無理なく初めます。
講義回数: グループレッスンの場合(週1回:80分×12回)

初級Ⅰ
[対象]
旅行などのために少し韓国語が分かればという方やこれから本格的に韓国語を学ぼうと歩み始めた方にお勧めします。
[内容]
まず、基本となる文字の読み方を身につけ、発音面でも日本人特有の発音の癖が付かないよう留意しながら、日常生活の中で簡単な表現が話せるレベルを目指します。
講義回数: グループレッスンの場合(週1回:80分×12回)
初級Ⅱ
[対象]
基本文型と基本語彙500語程度を用いた短い文を読んで理解し、簡単な挨拶言葉や頻度の高い慣用的表現が可能な程度の学習を終えた方を対象にするコースです。本学院の初級Ⅰを修了した方はこちらに進みます。
[内容]
韓国語の基本的な文型を習いながら簡単な文章を書いたり、短い会話も楽しめたり、韓国旅行やビジネスも、一人で最低限のことは出来るレベルを目指します。
[対応検定レベル]
韓国語能力試験1級、ハングル検定試験5級
講義回数:グループレッスンの場合(週1回:80分×12回)
中級Ⅰ
[対象]
基本的な韓国語を話し、読み、書くことができ、基本語彙1,000から2,000語程度を用いた文章を理解し、簡単な会話が可能な程度の学習を終えた方を対象にするコースです。本学院の初級Ⅱを修了した方はこちらに進みます。
[内容]
基本文型を習いながら自然な韓国語を話す訓練をしていきます。辞書を引きながら興味がある雑誌、本などを楽しんだり、ビジネスや旅行で一般的な韓国語ができるレベルを目指します。
[対応検定レベル]
韓国語能力試験2級、ハングル検定試験4級
講義回数:グループレッスンの場合(週1回:80分×12回)
中級Ⅱ
[対象]
日常言語活動において語彙にあまり不便がなく、よく使われる言葉、文章をゆっくり聞けば十分理解でき、短い文で意思伝達が可能な程度の語学力を身につけた方を対象にするコースです。本学院の中級Ⅰを修了した方はこちらに進みます。
[内容]
より多い語彙力と多様な表現の習得を通して、全般的なコミュニケーションの能力が上がり、自分の意見を自然に表現できるレベルを目指します。
[対応検定レベル]
韓国語能力試験3級、ハングル検定試験3級
講義回数:グループレッスンの場合(週1回:80分×12回)
上級Ⅰ
[対象]
日常言語の使用は充分可能で、電話での問題処理も可能、一般文書の構造はほとんど理解できる程度の語学力を身につけた方を対象にするコースです。本学院の中級Ⅱを修了した方はこちらに進みます。
[内容]
会話表現、読解に必要な正確な語学力を身につけ、自分の関心分野の議論はもちろん、韓国の文化、社会、経済、文学など全ての領域に関する基礎的な知識や、それに関連する語彙を習得し、韓国語らしい韓国語を話すことを目指します。
[対応検定レベル]
韓国語能力試験4級、ハングル検定試験準2級
講義回数:グループレッスンの場合(週1回:80分×12回)
上級Ⅱ
[対象]
日常言語活動において不便がなく、ある程度の専門用語が用いられた文書やテレビ・ラジオのニュース、解説などを理解し、自分の意見を述べられる程度の語学力を身につけた方を対象にするコースです。本学院の上級Ⅰを修了した方はこちらに進みます。
[内容]
当学院の最高レベルクラスであり、専門的な用語が使われる雑誌、新聞、ニュースなどが正確に理解できるだけでなく、本格的な小説、エッセイ、専門書などの翻訳もでき、専門的な用語を使いながら翻訳・通訳もできるレベルを目指します。
[対応検定レベル]
韓国語能力試験5級、6級、ハングル検定試験2級、1級
講義回数:グループレッスンの場合(週1回:80分×12回)
一般コース
特別コース
発音クリニック
[対象]
通じることは通じるんだけれど、必ず「韓国語がお上手ですね」と言われてしまう…。もうちょっと発音をなんとかして、韓国人と間違われるほどになってみたい、そんな方に。もちろん、「なぜか私の言っていることを聞き取ってもらえない」という悩みをお持ちの方にも。そして、なかなか聞き取れなくて悩んでいる方!それは自分の発音が悪いからです。正確に発音することによって聞き取りは劇的によくなります。韓国語の発音に自信がなく戸惑っている方なら、誰でも受講できます。
[内容]
発音の仕組みを理解し、ネイティブスピーカーさえ気づいていない単語の高低長短と文のイントーネーションを学習することによって日本語との違いを把握し、日本語話者特有の発音のくせを直すことができます。ちょっとしたコツをつかむだけで、韓国語の発音は劇的に良くなります。日本語話者なら必ず学ぶべきコースです。他ではまねできない当学院のアナウンサーならではの専門コースです。
講義回数:グループレッスンの場合(週1回:80分×12回)
朗読クラス
[対象]
会話には自信があります。もちろん、ハングルはすらすら読めるようになったけれど、朗読してみるとなんか変。抑揚がおかしいのかな、それともアクセント?韓国語を長く学習している方に一番苦手なことは何でしょうかと聞くと、ほとんどの方は「朗読」だと声を揃えます。上級者にもかかわらず、会話がうまくならない原因は朗読にあります。声を出しながら自然な朗読法を身につけない限り、自然な会話は絶対期待できません。基本的な文型の学習がほぼ終わり、辞書を引きながら解釈ができるくらいの中級レベルの方にお勧めします。
[内容]
韓国放送公社KBSの標準発音法に従い、詩、エッセイ、新聞、ニュースなど多様なジャンルの文章の読み方を勉強することができます。同じ文章を録音しておいて受講前後を比較してみればその効果に驚くでしょう。一人ではなかなか実践できない学習方法であり、朗読法が身についたら、その力はそのまま会話の力になります。アナウンサーといっしょに文章を朗読する楽しさを思う存分感じてみてください。自分の韓国語がきれいになるのが実感できます。当学院が自信をもってお勧めする、当学院ならではの最高のコースです。
講義回数:グループレッスンの場合(週1回:80分×12回)
リスニング&スピーキング
[対象]
勉強はしているが、実力が伸びているかどうかわからない!今の勉強のやり方にマンネリ化し、満足感が得られない!新しい学習法に挑戦してみたい!という方のためのコースです。 《韓国語能力試験5級、ハングル検定試験2級以上のレベルの方が望ましい。》
[内容]
ニュース、ドラマ、映画、インタビューなどのことばを聴いてその内容を自分のことばで伝える、という訓練を積んでいくことによって、聴解力はもちろん、韓国語と日本語のコミュニケーション能力の向上を図ります。翻訳・通訳への道にもつながります。
講義回数:グループレッスンの場合(週1回:80分×12回)
NHKハングル講座
[対象]

ラジオ講座を独学で続けているが、どうも伸び悩んでいる方、質問したい方、発音が合っているかどうか自信がない方のために、実際にNHKラジオ講座の指導を担当してきた講師がわかりやすくサポートします。この機会を活かし、ぜひハングル講座をマスターしてください。

[内容]
NHKハングル講座、前期・後期の放送内容を中心に、よりやさしく、わかりやすく説明します。 一人では難しい発音の確認、質問などを通して、より効果的な学習をめざします。
講義回数:週1回:80分×12回
通訳案内士&ハングル検定1級
[対象]

すでに『韓国語能力試験6級』は取っているが、もっと上のレベルを目指している方。
いままで習ってきた韓国語の実力を活かし、翻訳など専門的な仕事につなげたいと思っている方。
レベルアップがしたいけれども、どのような教材で、どのように勉強すればよいのか、悩んでいる方 。

[内容]

両試験合格に必要な内容を網羅した「ソウル韓国語学院」独自の対策教材を用い、実践的なカリキュラムの中で、韓国語の実力をつけていきます。

・通訳案内士試験対策問題演習(講義)
・ハングル能力検定1級試験対策演習(講義)
・韓国語語彙力増強(本学院の独自の単語帳1000語彙)
・両試験対策本学院の独自の模擬試験演習(講義)

講義回数:グループレッスンの場合
(週1回:80分×12回)
映画ヒアリング
[対象]

短い言葉なのに何と言っているのか聴きとれなくて気になる方、教科書から離れ、韓国語母語話者が実際使っている会話表現を学びたい方、字幕なしの世界へ挑戦してみたい方、勉強が伸び悩んでいてマンネリ感を感じている方々など、中上級者向けのコースです。

[内容]
字幕なしで韓国映画を観てみませんか。本コースでは、映画というサブカルチャージャンルを通し、一人ではなかなかできない韓国語のヒアリング力を高めると同時に、日常生活のなかで頻繁に用いられる、インフォーマルな表現などを学習します。韓国人の思考をはじめ、韓国の様々な文化事象が内包されている映画を観ながら、真の異文化コミュニケーション能力を鍛えていきます。一本一本、学習が終わったときのその達成感は大きく、自信感につながります。
講義回数:グループレッスンの場合(週1回:80分×12回)
問い合わせ