HOME>韓国小説講読講座

韓国小説講読講座|ソウル韓国語学院

現役小説家である、クォン・サンヒョク先生を迎え、当講座をリニューアル。新規講座としてスタートします。韓国語で書かれた小説を韓国語原文で読み進め、言葉の背景にある物語や韓国社会を紐解き、辞書では分かりづらい言葉や慣用句なども学びます。小説は、韓国語をある程度学習された方でしたら一人で読めるものですが、単語の意味だけでなくさらに韓国語の理解を深めるためることができるはずです。

本講座の特徴

《1》翻訳本ではなく原文を読むことにより、作家の言いたいことがそのまま伝わる。
《2》文字の裏に隠れている韓国における家族や社会、背景を丁寧に解説する。

●講師紹介●
權相赫(クォン・サンヒョク)
韓国、高麗大学校国語国文学科卒業後、 高麗大学校大学院国語教育学科博士課程修了。高等学校国語教師歴8年、現役小説家として短・中編小説多数。

2019年12月の無料体験日程

12月2日(月)
12月3日(火)
12月5日(木)
12月6日(金)
13:00~14:00
15:00~16:00
18:00~19:00
19:30~20:30
12月8日(日) 12:00~13:00
14:00~15:00
16:00~17:00

無料体験申し込み・お問い合わせ
対象 ハングル検定準2級/TOPIK4級以上の方
授業 グループレッスン 週1回:80分・全12回
授業料 48,000円(税別)
教材 無料体験授業では、学院にて準備いたします。
本講座を受講される場合は別途ご購入いただくか、すでにお持ちの場合はご持参ください。小説のタイトルについては、都度お問合せください。
本授業は、体験授業が終了した次の週より開始いたします。