学院動静

日本の中での韓国文化(2)

神奈川県大磯町にある高来神社(たかくじんじゃ)へ行ってきました。
高来神社は、朝鮮半島にあった高句麗からの渡来人に由来するといわれ、古くは高麗神社と呼ばれました。

今回は、神社参拝のあとで高麗山-浅間山-湘南平-大磯港といったコースをハイキング。大磯はすでに水仙も咲き、一足早く春を感じてきました。このコースは、歌川広重の『東海道五十三次』にも描かれ、多くの方に愛されています。


Scroll Up