HOME> ブログ > 私と韓国語、日本語では『水』ですが、韓国語では・・・

ブログ

  • mixiチェック

私と韓国語、日本語では『水』ですが、韓国語では・・・

■2016/01/17 私と韓国語、日本語では『水』ですが、韓国語では・・・
 『みんなで出かけよう!』と盛り上がっていたところ、出発直前に『風邪をひいてしまったので、行けなくなってしまった』とキャンセルした時、『또 초를 치네』と言われました。』って何?と思いましたが、調べてみて『お酢』だということが分かりました。

盛り上がっているところをしらけさせてしまったり、物事が順調に進んでいる時に邪魔をしてしまった時、日本語では『水をさす』という表現を使いますが、韓国語では
초를 치다』(お酢をさす)という表現を使うのですね。

日本語の『水をさす』は、熱いものを冷ます、盛り上がっている熱い雰囲気を冷やしてしらけさせる、濃い味を水で薄くしてしまうというイメージがありますが、韓国語の『お酢をさす』はお酢を入れることで、違う味のものを酸っぱくしてしまう、味を変えてしまうということなのかなと思いました。
水とお酢、ちょっと違って面白いですね


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ソウル韓国語学院
http://seoulkorean.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区百人町2-20-1
TEL:03-5348-1310
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/CH1vuF
Twitter:http://goo.gl/lSo4pN
mixi:http://goo.gl/1LdeLa
アメブロ:http://goo.gl/nqMqrx
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆