HOME> ブログ > 私と韓国語、韓国旅行で発見した韓国語表現6

ブログ

  • mixiチェック

私と韓国語、韓国旅行で発見した韓国語表現6

■2016/10/04 私と韓国語、韓国旅行で発見した韓国語表現6
 さて、待ちに待った今回の旅行のメイン『선암사でのテンプルステイ』ですが、スケジュールが『』です(笑)。

 夕食の時間が午後
5時頃から、そして6時半からお祈りの儀式、7時半からはお坊さんとのお話、就寝時間は夜の9時。翌日はなんと朝3時半から約1時間のお祈りの儀式があり、その後6時半から朝食、8時からトレッキング、11時半から昼食、午後1時に解散!午後9時に就寝、朝3時半起床なんて、初めての体験です。
 

 食事は、当然のことながら、お肉やお魚はありません。ご飯に野菜のナムル、そしてお汁と本当に体にやさしいお食事です。

 お祈りの儀式は、厳粛な雰囲気を感じながら、よくわからないながらも周りのお坊さんのお祈りを見よう見まねで、立ったり座ったり、頭を上げたり下げたりと、頑張りました。お坊さんとの懇談会やトレッキングでは、선암사で栽培しているお茶を頂いたり、お坊さんからありがたいいろいろなお話しを聞くことができました。自然と触れ合いながら、ゆったりとした時間を過ごして、自分って何てちっぽけな存在なんだろう、あれもこれもと、なんて欲ばかりにこだわっているのだろうと普段の生活を反省しました。
 

 いろいろな想いを胸に秘めながら、선암사をあとにし、車でソウルに向かいました。車の中でぼんやりと外を眺めながら『もう、今回の旅行もおしまいに近づいているんだな』とだんだん現実の世界に引き戻されていく、ちょっぴり寂しい気持ちになりました。

 今回の旅行の最後の夜はソウルで過ごします。
선암사で、欲深い自分に反省していたのもつかの間、『実は美味しい食材を買っていきたいんだ!』とスーパーへ猛ダッシュ!고춧가루 고추장당면미역삼계탕 재료등등ここぞとばかりに、かごに入れます。今回、初めて買ったのがこれ、『おそば』です。実際に家で作ってみたら、なかなか美味しい!作り方はいたって簡単なのですが、初めて目にする表現や面白い表現を発見したので、紹介します!

写真
最初사리 만들기のところにいてある1ℓ끓는 물에 1인분(100g)을 넣고 3-4분정도 삻습니다. 익힌면을 꺼내어 찬물에 비벼 헹구어 사리를 만들어 그릇에 담습니다.てくる사리という単語です辞書を見てみると、『麺類などをとぐろ巻きにした一巻き、束、玉』と書いてありますが、以前授業で『한 다발에 120엔짜리 우동을 맛보려고 모여든 사람들이었다』という韓国の新聞記事を読んだことがあり、『사리』と『다발』と何が違うのかなとちょっと不思議です。
次に『헹구다』です。『ゆすぐ、すすぐ』という意味なんだそうですが、実は初めて出会った単語です。洗濯機の『すすぎ』の機能を韓国語では、この『헹구다』からきた『헹굼』というとのこと!新しい表現を一つ覚えることができました。
 
あっという間の45日でした。次の旅行がとても楽しみです!


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ソウル韓国語学院
http://seoulkorean.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区百人町2-20-1
TEL:03-5348-1310
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/CH1vuF
Twitter:http://goo.gl/lSo4pN
mixi:http://goo.gl/1LdeLa
アメブロ:http://goo.gl/nqMqrx
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆