HOME> ブログ > 目指せ、韓国語で爆笑王!「カムジャでドンドン」

ブログ

  • mixiチェック

目指せ、韓国語で爆笑王!「カムジャでドンドン」

■2015/04/30 目指せ、韓国語で爆笑王!「カムジャでドンドン」
食欲党・ハングル派の皆さん、お待たせしました!食べ物の話ですよ!
 
 江原道といえば韓国の中でもちょっと違った食文化を持っていますが、今回はいかにも江原道らしい「里山風」のお酒とおつまみをご紹介します。

韓国旅行を予定している方、ぜひこれを召し上がって「おなかの中から韓国語・韓国文化」を吸収してください。
 
江原道は険しい山ばかりで、冬になると零下20度以下になることもあるため、米作に不向きの土地。

そこで厳しい気候と痩せた土地でも栽培できる雑穀類や、中南米から中国経由で伝来した「じゃがいも」と「とうもろこし」が栽培されるようになり、名物として定着しました。

お酒は「オクスス・ドンドンジュ」。白いボトルにハングルで書いてある通り。お米にトウモロコシを混ぜて醸したもので、普通にくらべて甘く華やかな香りが魅力的。バランスのある酸味のおかげで、口当たりは軽やかで、甘さもしつこくありません。

通常、瓶をよく振ってから飲みますが、私は最初上澄みだけを飲んでみました。これは大変ぜいたくな飲み方ですが「とうもろこしのワイン」といった飲みごこち。ぜひお試しください。

おつまみのメインはカムジャジョン。日本では「ジャガイモのチヂミ」として紹介されています。

生のジャガイモをすりおろして、小麦粉をつなぎに使ってたっぷりの油で焼いただけの、素朴な食べ物です。ネギも何も入りませんから、本当にジャガイモの味だけで勝負。

油がじっとり含まれてはいますが、オクスス・ドンドンジュの酸味で見事に調和されます。この組み合わせはぜひ現地でお楽しみいただきたいと思います。

ハングルの勉強は食欲から。韓国語通訳やガイドを目指す方なら、なおさら実地で勉強してください。たくましい胃袋が未来を開きます。(DK)




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ソウル韓国語学院
http://seoulkorean.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区百人町2-20-1
TEL:03-5348-1310
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/CH1vuF
Twitter:http://goo.gl/lSo4pN
mixi:http://goo.gl/1LdeLa
アメブロ:http://goo.gl/nqMqrx
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆