HOME> ブログ > 「ユーラシア親善特急」仕事がツライと思ったら旅に出よう

ブログ

  • mixiチェック

「ユーラシア親善特急」仕事がツライと思ったら旅に出よう

■2015/06/16 「ユーラシア親善特急」仕事がツライと思ったら旅に出よう
みなさん、お元気ですか。
この時期、朝晩の気温変化が激しく体力が奪われがち、心にも疲れが出やすいころですね。
なんだかだるい、仕事に行きたくない、夫とつまらないことで喧嘩した…
最近、5月病だけでなく6月病もあるといわれるので要注意ですよ。
 
そんなときは、思い切って長距離列車の旅に出ませんか。
この夏始まる韓国、中国、ロシア、ドイツを列車で移動する「ユーラシア親善特急(유라시아 친선특급)」には注目です。
 
乗車券を見てみると、停車駅名にソウル、北京、ウランバートル、モスクワ、ベルリンとあります。
서울 → 베이징 → 울란바토르 → 모스크바 → 베를린
 
移動距離は1万4千400 kmで、地球3 分の1ほどの長さを19泊20日で移動。
ソウルを7月14 日16時に出たら、ベルリンに8月2日17時ごろ到着します。
 
この特別列車は、韓半島の平和とユーラシア大陸の成長を祈るために行われます。
今はまだ高速鉄道の路線がつながっていない国もあるので、一部は飛行機を利用。
韓半島縦断鉄道が繋がれば、釜山や木浦からヨーロッパまですべて鉄道で移動できるようになるんです。
 
ちなみに7月出発の切符は公募で、競争率は11.1倍でした。応募者には外国人20名もいらしたそうですよ。
 
韓国語教室に通われている方は、ユーラシア大陸横断を学習目標に加えるのはいかがですか。ロマンあふれる旅に、韓国語の知識が役立つこと間違いなし!
 
ハングル入門中の私は、ソウル駅ホームに「北京、ベルリン」の表示を見つけに行こうかな。韓国から始まる長距離列車にどんな出逢いが待っているのか、想像するだけでワクワクしてきました。ハングルが読めると自分の可能性が広がりますねぇ。
 
あら、日ごろの疲れが取れた気が…
6月病には、韓国語の勉強が効くみたいです。

 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ソウル韓国語学院
http://seoulkorean.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区百人町2-20-1
TEL:03-5348-1310
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/CH1vuF
Twitter:http://goo.gl/lSo4pN
mixi:http://goo.gl/1LdeLa
アメブロ:http://goo.gl/nqMqrx
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆