HOME> ブログ > 私と韓国語、感(감)

ブログ

  • mixiチェック

私と韓国語、感(감)

■2016/04/07 私と韓国語、感(감)
 物事を直感的に察知する時、日本語で『ぴんと来る』という表現を使います。この『ぴんと来る』を韓国語では、『감이 오다』という表現を使うそうです。あっ、これだ!という感覚が来るからでしょうか。

授業で、この『(感)』を使った面白い表現が出てきました。電話で相手と話している時、相手の声がよく聞こえない場合に、日本語では『電話が遠いのですが』という表現を使うのですが、韓国語ではこの『』を使って、『(전화)감이 멀어요』というのだそうです。日本語と同じように『전화가 멀어요』とは言わないんですね。逆に、相手の声がよく聞こえる時、電波の状態が良い時は、『감이 좋아요』というそうです。

韓国語の『(感)』には、感覚という意味以外にも、感度という意味も含まれていて、日本語の『感』よりも少し広い意味を含んでいるんだなと思いました。そして、日本語の『ぴんと来る』や『電話が遠い』という表現もよくよく考えると面白いなと思います。外国の方からみると『ぴんと来る』の『ぴんと』って何?とか、なぜ、電話が遠いの?って不思議に思うのかもしれませんね。
 


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ソウル韓国語学院
http://seoulkorean.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区百人町2-20-1
TEL:03-5348-1310
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/CH1vuF
Twitter:http://goo.gl/lSo4pN
mixi:http://goo.gl/1LdeLa
アメブロ:http://goo.gl/nqMqrx
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆