HOME> ブログ > 「ハングルの日」は食欲の秋を満喫? -世宗大王こぼれ話

ブログ

  • mixiチェック

「ハングルの日」は食欲の秋を満喫? -世宗大王こぼれ話

■2016/10/08 「ハングルの日」は食欲の秋を満喫? -世宗大王こぼれ話
10月9日は、「ハングルの日(한글날)」。
朝鮮半島で主に使われている「ハングル」を創った朝鮮第4代世宗大王(세종대왕)の功績を称えるとともに、ハングルの普及・研究を奨励する日です。
 
世宗大王は民衆が学び使うことができる文字が必要と、韓国語の表記にふさわしい文字体系を1443年に完成。
10月9日は、ハングルの解説書『訓民正音(훈민정음)』が公布された日とされています。
 
ハングルのように、特定の人物によって既に存在している文字の影響を受けずに作成され、国家の公用文字となる例は他にないそう。
世界の言語学者からも評価が高く、『訓民正音』はユネスコの世界記録遺産(1997年)になりました。日ごろ使っている文字に感謝できる日があるって素敵ですね。
 
ところで、ストレス、運動不足、食べすぎ…
この現代人とそっくりな問題を抱えていたのが、朝鮮時代の王だと指摘する医師がいます。
世宗大王も例外ではありませんでした。
 
研究記録には
운동을 싫어해 비만한 체구였다. 運動が嫌いで肥満体型だった。
35세 이후 소갈이 심해 하루에 물을 한 동이 넘게 마실 정도였다.
35歳以後、消渇が進み1日に水をひと甕よりも多く飲むほどだった。とあります。
 
運動とは「매사냥(鷹狩り)」のこと。
史書には、「(王は)狩りがお好きでないご様子だが、お身体が重いので時々歩いていただけるようにしないといけない」との記述があります。
この鷹狩りは、韓国の世界無形遺産で、2010年にはユネスコ無形文化遺産としてアラブ首長国連邦(UAE)、ベルギー、チェコ、フランス、モロッコ、カタール、シリア、サウジアラビア、スペイン、モンゴルなどの11カ国とともに登録されました。日本には朝鮮半島から伝わったとされています。
 
「소갈(消渇)」とは、その症状から現代でいう生活習慣病だといわれています。世宗大王は、網膜症、頭痛、膝に水がたまるなど症状が重く、中国にまで薬をもとめたそうです。
学問がお好きで、睡眠は3時間。毎食、肉をお召し上がりだったという記録があり、さらにご心労もあったのが良くなかったようです。
 
世宗大王といえば朝鮮王朝で最も尊敬される国王様。
常に民を思い、ハングルだけでなく天文科学、活版活字の分野にも力を入れ、文化発展に力を尽くされた偉大なる方が、現代人の生活習慣にも課題を残してくださるとは…
なんだか人間として情味を感じます。
 
勉強の秋、運動の秋と何かをはじめるのに良い季節になりました。
まずは、食欲の秋を楽しむことから始めようかな。「ハングルの日」は世宗大王を慕い大いに食べてお祝いなんていいかも。グルメな王様ですから、『訓民正音』が公布された日は、すばらしい宴席を設けたはず…
 
もちろん、次は勉強しないと。
秋を満喫するために、우리들 파이팅!



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ソウル韓国語学院
http://seoulkorean.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区百人町2-20-1
TEL:03-5348-1310
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/CH1vuF
Twitter:http://goo.gl/lSo4pN
mixi:http://goo.gl/1LdeLa
アメブロ:http://goo.gl/nqMqrx
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆