HOME> ブログ > ソウル韓国語学院とコリ文が第3回合唱交流会を行いました。

ブログ

  • mixiチェック

ソウル韓国語学院とコリ文が第3回合唱交流会を行いました。

■2017/08/30 ソウル韓国語学院とコリ文が第3回合唱交流会を行いました。
 ソウル韓国語学院「ノレッソリ(노랫소리)合唱団」は、今年の夏も横浜にある韓国語教室コリ文「カオン」さんと合唱交流会を行いました。
 
ノレッソリ合唱団では、韓国の童謡を学ぶことからはじめ、日本の歌は自分たちで韓国語に訳し、韓国の歌は韓国語で親しんできました。
 
交流会は3年目ともなると、発表曲選びにさらに気合が入ってきます。
今回、私たちは韓国の方が愛する歌曲と日本の歌を選びました。
≪合唱≫
・님이 오시는지
・비목
・世界にひとつだけの花
≪ソロ≫
・風になりたい바람이 되고 싶어
・쾌지나 칭칭나네
 
「비목」「님이 오시는지」は、ともに旋律が美しい曲です。
1969年に発表された「비목」は、한명희(韓明熙)作詞。
テレビ局プロデューサーだった한명희は、韓国戦争で命を落とした名もなき人々の、ただ石を積みそこに木を突き刺しただけの墓(비목・碑木)を目にして心ふるえ、詩を書いたといわれています。
時代の流れや社会の変化、自分ではどうすることもできなかった人生。その寂しさと切なさが感じられる曲です。
 
「님이 오시는지」は、KBS合唱団の合唱曲として生まれました。
「물망초 꿈꾸는 강가를 돌아(忘れな草が夢見る川を)」で始まる美しい歌詞とメロディーが調和した作品です。私たちも混声合唱のハーモニーで楽しみました。
 
どちらもYouTubeにありますので、一度聴いてみてはいかがでしょうか。「님이 오시는지」は、メロディーが何種類か存在するので、いろいろと比べてみるのがおすすめです。
 
合唱最後のSMAP「世界にひとつだけの花」は、日本語と韓国語で。
ソロ曲は、いつも合唱をご指導いただく先生がTHE BOOM「風になりたい」をご自身で翻訳して披露。さわやかな歌声に私たちも魅了されました。
歌も司会もできる男性メンバーは韓国民謡「쾌지나 칭칭나네」を選び、力ある歌で会場全体を楽しませてくれました。本当に素敵なメンバーばかりです。
 
今回もキム・スノク先生をはじめカオンの皆さんとの久しぶりにお会いし、共に韓国語を学ぶ喜びを再確認しました。
 
交流会最後は、「少年時代」を2つの合唱団、会場の方々とご一緒に歌いました。
ハングルでつながる方々とハーモニーを作ることができ、素敵な夏の思い出が増えて幸せです。
残暑厳しい中、見学にお越しいただきました皆さまには、心より感謝申し上げます。
 
私たちノレッソリ合唱団は、今年で創立7年目になります。
秋には活躍の場を広げていく予定で準備中。これからは、全国の皆さんと交流ができればうれしいです。ぜひ、ご一緒しませんか。
 




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ソウル韓国語学院
http://seoulkorean.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区百人町2-20-1
TEL:03-5348-1310
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/CH1vuF
Twitter:http://goo.gl/lSo4pN
mixi:http://goo.gl/1LdeLa
アメブロ:http://goo.gl/nqMqrx
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆