HOME> ブログ > 犬が3びき集まると -韓国語のことわざ・慣用句

ブログ

  • mixiチェック

犬が3びき集まると -韓国語のことわざ・慣用句

■2018/01/25 犬が3びき集まると -韓国語のことわざ・慣用句
今年は、戌年(술년)。
2018年戊戌(무술)年は、黄金の戌年とも呼ばれています。
黄金のイヌなら、1匹と言わずに3匹くらい寄ってきてほしいですよね。
ポチ、ハチ、ジョンの背中をなでると黄金小判がざっくざっくなんていいなぁ。
 
でも、イヌが3びき集まると… イヌ・イヌ・イヌ へ~んしん! 猋!?
 
「猋」は、音読みで「ヒョウ」。訓読みでは「はしる」「つむじかぜ」です。
イヌがヒョウになるなんて、ちょっと楽しい。
意味は、「1)イヌが群がり走るさま」「2)つむじかぜ,はやて」です。
 
この漢字は国字ではなく、韓国にもあるんです。漢字辞典を調べてみると
1)犬が走る形
2)早く立ち去る形
3)つむじ風
4)走る
とあります。日本と同じ意味を持っているんですね。
 
では、戌年にちなみ「개」が使われている慣用句とことわざを見つけてみましょう。
 
 ・개 새끼 한 마리 얼씬하지 않다(犬っころ一匹現れない)
사람은커녕 움직이는 동물조차 찾아볼 수 없다는 뜻으로, 아무것도 다니지 않고 조용함을 이르는 말.
(人どころか動物さえ探せないという意味で、何ひとつ通らない静けさをいう言葉)
 
日本語では、「ひとっこひとり」。
人ではなく犬さえ歩いていない街角。静けさが伝わってきます。
 
 ・개 콧구멍으로 알다(犬の鼻穴でわかる)
시시한 것으로 알아 대수롭지 아니하게 여기다.(つまらないことと分かって、たいしたことでなく思うこと)
 
 ・개같이 벌어서 정승같이 산다(犬のように儲けて大臣のように生きる)
돈을 벌 때는 천한 일이라도 하면서 벌고 쓸 때는 떳떳하고 보람 있게 씀을 비유적으로 이르는 말.
(金を儲ける時はいやしいことでもしながら儲けて、使う時は堂々としてやりがいがあるように使うことを比喩的にいう言葉)
 
・개 꼬락서니 미워서 낙지 산다(犬憎くてタコを買う)
개가 즐겨 먹는 뼈다귀가 들어 있지 아니한 낙지를 산다는 뜻으로, 자기가 미워하는 사람에게 이롭거나 좋을 일은 하지 않겠다는 것을 이르는 말.
(犬が好んで食べる骨ではなくタコを買うという意味で、自分が憎む人の面当てに嫌がらせをすること)
 
・개 그림 떡 바라듯(犬、絵に描いた餅を眺める)
개가 그림의 떡을 아무리 바라보고 있어야 헛일이라는 뜻으로, 행여나 하는 기대를 가지고 지켜보고 있으나 헛일임을 이르는 말.
(犬が絵に書いた餅をいくら眺めていても無駄なことという意味で、もしかしてと期待を持って見ているが無駄なことであること)
 
日本語でも「絵に描いた餅」「画餅に帰す」という言葉があります。
「画餅」は、『三国志 魏書盧毓伝』より伝わったものだそうです。韓国では犬さえだませるほど上手な絵なのですね。
 
・개 쇠 발괄 누가 알꼬      (犬と牛の哀訴を誰ぞ知る)
개와 소의 발괄을 누가 알겠느냐는 뜻으로, 조리 없이 지껄이는 말을 도무지 이해할 수 없음을 이르는 말.
(犬と牛の哀訴を誰が分かるかという意で、筋道なく話す言葉はまったく理解できないということをいう言葉)
 
・개 새끼는 나는 족족 짖는다       (犬っころは出るに従いほえる)
배우거나 익히지 않아도 타고난 천성은 저절로 드러남을 비유적으로 이르는 말.
(習ったり実らせたりしなくても、持って生まれ持った性格は自らあらわれることを比喩的にいう言葉)
 
・개가 웃을 일이다(犬が笑うことだ)
너무도 어이없고 같잖은 일임을 비유적으로 이르는 말.(あまりにもあきれてつまらないことを比喩的にいう言葉)
 
日本語では「鬼が笑う」といいますが、韓国語だと笑うのは「犬」なんですね。
犬に笑われたらちょっとさみしい…
 
韓国語では犬ですが、日本語では違う動物で似たような意味を表すものを見てみました。
 
*豚に真珠 / 猫に小判
・개 발에 편자(犬の足に蹄鉄)
옷차림이나 지닌 물건 따위가 제격에 맞지 아니하여 어울리지 않음을 비유적으로 이르는 말.
(身なりや持った物などが格式に合わず似合わないことを比喩的にいう言葉)
 
*蛙の子は蛙
・개가 개를 낳지(犬が犬を産むだろう)
못난 어버이에게서 못난 자식이 나지 별 수 없음을 비유적으로 이르는 말.
(醜い父母から醜い子どもが生まれてもしょうがないということを比喩的にいう言葉)
 
*鳶の子は鷹にならず / 瓜の蔓に茄はならぬ
・개 꼬리 삼 년 묻어도 황모 되지 않는다(犬の尾は3年埋めてもイタチの尾にならない)
본바탕이 좋지 아니한 것은 어떻게 하여도 그 본질이 좋아지지 아니함을 비유적으로 이르는 말.
(もともと土台が良くないのは、どのようにしてもその本質が良くはならないということを比喩的にいう言葉)
 
なんともセツナイ…
「옷이 날개(馬子にも衣装)」ということわざもあるので、まずは外見から整えて心にも翼をつけなくちゃ!
 
では、新年なので「ン」の入ったことばで「良運」をつけていきましょう。
「糞」を「クソ」と読まないでね。
 
・개가 똥을 마다할까(犬が糞を拒もうか)
본디 좋아하는 것을 짐짓 싫다고 거절할 때 이를 비꼬는 말.(本来好きなことをわざと嫌いだと断る時、これを皮肉る言葉)
 
・개 눈에는 똥만 보인다(犬にはもっぱら糞しか目に映らない)
평소에 자신이 좋아하거나 관심을 가지고 있는 것만이 눈에 띈다는 것을 놀림조로 이르는 말.
(いつも自身が好きなことや関心を持っていることだけが目につくということを冷やかしていう言葉)
ひとつのものを好めば、すべてがそれに見えることのたとえです。
 
・개도 부지런해야 더운 똥을 얻어먹는다(犬も勤勉でこそ暑い糞を食べる)
잘 살려면 부지런해야 함을 비유적으로 이르는 말. (良い暮らしをしようとするなら勤勉であれと比喩的にいう言葉)
 
・개하고 똥 다투랴(犬と糞を争うものか)
본성이 포학한 사람과는 더불어 견주거나 다툴 필요가 없음을 비유적으로 이르는 말.
(本性が暴悪な人と共に競うことのむだなことのたとえ)
 
・똥 묻은 개가 겨 묻은 개 나무란다 (糞まみれの犬がぬかまみれの犬叱る)
자기는 더 큰 흉이 있으면서 도리어 남의 작은 흉을 본다는 말.
(自分にはもっと大きい欠点があるのに他人の小さい悪口をいうという言葉)
日本語だと「目くそ鼻くそをわらう」「猿の尻笑い」です。
 
覚えたハングルは使うのが一番ですが、ことわざに出てくるイヌは間抜けなものやババッチイものが多く、面と向かってはなかなか…
 
そこで、韓国語教室で使ってみてはいかがでしょうか。
2018年の旧正月は2月15日から17日。
ハングルでのご挨拶なら、韓国のお正月時期に使うのもよいのでは。
干支の話題は、お正月のちょっとしたあいさつに入れるとおしゃれです。
 
ちなみに韓国語の勉強に行き詰ったら、イヌ・イヌ・イヌ(猋)!と唱えてみてね。
これは、韓国語能力の上り階段を「猋(疾風)のごとく」駆けあがるおまじないです。
ハングルの「개・개・개」でもいいかも、ぜひ!



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ソウル韓国語学院
http://seoulkorean.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区百人町2-20-1
TEL:03-5348-1310
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/CH1vuF
Twitter:http://goo.gl/lSo4pN
mixi:http://goo.gl/1LdeLa
アメブロ:http://goo.gl/nqMqrx
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆