HOME> ブログ > 『川越 唐人揃い』-ハングル教室おすすめ実習

ブログ

  • mixiチェック

『川越 唐人揃い』-ハングル教室おすすめ実習

■2015/11/12 『川越 唐人揃い』-ハングル教室おすすめ実習
今週末、「朝鮮通信使を世界遺産に!!」を掲げたパレード『唐人揃い』が川越で行われる。
埼玉の川越は、古くから小江戸とも呼ばれ、蔵造りの街並みがみられるところだ。


朝鮮通信使は、江戸時代に両国の信頼を基礎とし、政治・文化などで交流をはぐくんだ「誠信外交」。近年、関連資料をユネスコ記憶遺産に登録しようとの動きがある。
 
パレード見物の誘いを受けた時、「朝鮮通信使って川越を通ったかしら」と疑問がわいた。
朝鮮通信使には興味があり、何冊かの本が手元にある。江戸時代に12回来日、日光にも3回ほど行っているが、埼玉は草加、越谷、春日部などを通ったはず。

チラシを見てみると、「朝鮮通信使を観た川越の豪商がその感動を1655年の日記に残し、その後45年ほどたってから、朝鮮通信使の唐人揃いという仮装行列を始めた」とあるではないか。当時の人々が、地元に強い結びつきのない練り物をやろうとしたことに驚きがあった。

しかし、時間がたつにつれ、この考えこそが今後の日韓関係をつくるものかもしれないと思い始めた。

誰かが良かったというものをやってみる、素敵だと思ったら広めてみる。
相手を理解するために大切なことなんだと思う。

現在の『川越 唐人揃い』は、江戸時代のものを参考に復活させて11回目。
毎年、イベントもゲストも違うようなので、その年々の楽しみ方もありそう。

川越は電車で池袋から30分、新宿からは40分ほど。
韓国からお客様もお越しになるようなので、韓国語教室の体験学習の場として活用してみたい。ハングルが聞こえてきたら、話しかけてみるとか!
週末は、蔵造りの街並みを味わいつつ、これからの日韓についても考えてみたいなぁ。

『川越唐人揃い』
日時:11月15日(日)12:00~15:30
朝鮮通信使の練り物は、蓮馨寺から蔵造り通りにてパレードの予定。





◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ソウル韓国語学院
http://seoulkorean.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区百人町2-20-1
TEL:03-5348-1310
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/CH1vuF
Twitter:http://goo.gl/lSo4pN
mixi:http://goo.gl/1LdeLa
アメブロ:http://goo.gl/nqMqrx
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆