HOME> ブログ > 私と韓国語、韓国旅行で発見した韓国語表現4

ブログ

  • mixiチェック

私と韓国語、韓国旅行で発見した韓国語表現4

■2016/09/12 私と韓国語、韓国旅行で発見した韓国語表現4
 ホテルで一泊し、翌朝、テンプルステイをする순천にある선암사に向けて出発!今回は、なんと、서울から순천までレンタカーで移動です。運転者は先生お一人ということで、本当に先生には感謝の気持ちでいっぱいです。
 
서울から순천までって、ほとんど韓国の北から南まで横断する感じです。すごいですね。早速高速道路にのります。
 
日本でいうところのETCは、韓国では하이패스といい、基本的なシステムは見たところ同じのようです。写真
 
しかし、違うところが一つ。日本のETCにはバーがあり減速します、韓国の하이패스にはバーがありませんので、減速しないで、ビュンビュン走っていきます。あまりに速すぎて、残念ながらその場面の写真を撮ることができなかったのですが、『ちゃんと機械は認識しているのだろうか』と思うほど、ものすごいスピードで通過していきます!私たちは、レンタカーなので하이패스ではなく、紙のチケットを受け取ります。
 
土曜日の午前中ということもあり、渋滞。夏休みシーズンですし、仕方ないですね。
ぼんやりと外を見ていると、韓国と日本の高速道路で違う点をまた発見!バス専用道路なるものがあります。写真

バスは人がたくさん乗っているからでしょうか。専用道路があるんですね。渋滞していてもバス専用道路はすいています。いいなあ、と羨望の眼差しでバスを見ていると『私たちもバス専用道路は走れるのでは』というつぶやきが先生からあり、近くのサービスエリアで聞いてみるとOKとのこと!どうも6人以上乗っている乗用車はバス専用道路を走っても良いみたいです。ということで、私たちもバス専用道路で、目的地へ!
 
さて、道路の両脇の分部を日本語では『路肩』と言いますが、韓国語ではどのように表現するのかなと思っていると写真

갓길』というんですね。初めて知りました。このって端っこというような意味があるのでしょうか?ランプやキノコの『かさ』という意味はあるようなのですが。『なんで、路肩を갓길っていうのかな』とずっと考えていましたが、結局よく分からず、『路肩』は『갓길』と覚えることにしました。
 
この後、全州によって비빔빕を食べて、선암사の近くの한옥に到着!今日はここで一泊です。先生、本当にお疲れさまでした!


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ソウル韓国語学院
http://seoulkorean.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区百人町2-20-1
TEL:03-5348-1310
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/CH1vuF
Twitter:http://goo.gl/lSo4pN
mixi:http://goo.gl/1LdeLa
アメブロ:http://goo.gl/nqMqrx
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆