学院ブログ

  • mixiチェック

ドキュメント7.2時間 -新大久保の街は今「朝編」

■2021/05/20 ドキュメント7.2時間 -新大久保の街は今「朝編」
新宿区新大久保。
隣には日本一の歓楽街、新宿歌舞伎町を抱え「夜の街」にもっとも近い場所のひとつです。
かつては文豪の街、音楽の街とも呼ばれていましたが、今はすっかり韓流の発信基地に。
 
その“今”が気になりませんか。
 
では、ここからは「ドキュメント7.2時間」。※72時間ではない、NHKでもない
写真で新大久保の街をご案内します。今回は「朝編」です。
 
A
人気グルメ店やコスメ店が多い「イケメン通り」。
本日のイケメンは、ふり向きネコさん。たぶんオス。

 
B
24時間営業の「明洞のり巻」は、OPENが朝8時に変更されていました。
コロナ前には歌舞伎町から流れてきたちょっとアンニュイな人たちの姿があったのですが、今はひっそり。


C
週末は、30密?になる「アリランホットドック」。
メニュー豊富で見ているだけで元気になれる店。一押しは、ボリューム満点のポテトレーラ。

 
D
テイクアウトに向いているお店は生き残っていてうれしい。
「ホシギ2羽チキン」は、ちゃんぽんなどの中華メニューもおすすめ。

 
E
ソウルっぽい路地。(トゥンカロンの「マカプレッソ」裏)
写りこんだ軽自動車が、ちょっと残念。大型のセダンだったらほぼソウルなのになぁ。

 
F
ビルにつけられたフォントがソウルっぽさを感じさせるのかも。
金色の「서울타운 SEOULTOWN」がもう間違いなくソウルなの。

 
G
新大久保駅から右へ。韓流ショップめぐりは、ここから始まります。
ワクワクの入口です。

 
いかがでしたか。
静かな街の風景も素敵ですよね。それに朝のにおいは、ソウルを感じさせてくれるんです。
韓国旅行が好きな方は、そっと思い出してみてください。ソウルを訪れた朝、モーニングを食べにホテルを抜けだし、明洞の街をさまよい歩いているときに出逢うあのにおい。
下水のにおいという人もいますが、韓国好きな私たちにとっては、懐かしさと愛しさが…
新大久保の街にやさしく包まれたい方は、ぜひ早朝に。
 
これからも学院のある新大久保周辺や韓国文化をご紹介していきます。韓国を感じたい方は、ソウル韓国語学院のWEBやSNSにまた遊びにいらしてください。
 
*NHKの番組「ドキュメント72時間」はこちら
www.nhk.jp/p/72hours/ts/W3W8WRN8M3/



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ソウル韓国語学院
http://seoulkorean.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区百人町2-20-1
TEL:03-5348-1310
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/CH1vuF
Twitter:http://goo.gl/lSo4pN
mixi:http://goo.gl/1LdeLa
アメブロ:http://goo.gl/nqMqrx
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Scroll Up