学院ブログ

  • mixiチェック

新大久保で世界旅行① -ドキュメント7.2時間 特別編

■2021/06/10 新大久保で世界旅行① -ドキュメント7.2時間 特別編
気軽に海外旅行できない今、国内で海外旅行気分を味わうのもいいですよね。
このごろは、雑誌でも「海外を感じる日本の街」特集が多いような気がします。
 
「安心してください、新大久保にもありますよ」― とにかく明るい安村さん風で読んでね!
 
韓流で知られる新大久保ですが、おすすめグルメは韓国料理だけではないんです。
では、新大久保で世界を旅してみましょう。
 
まずは中国へ、같이 가요!


*中華料理「兆圭餃子」
四川料理店から餃子をメインとしたお店に今年の3月リニューアル。
昼すぎに通りがかると店前の水槽にはザリガニがいっぱい。それが夜にはカラになっていて、さっきのあの子たちは…と、味よりもザリガニの行方が気になるお店。看板になっているザリガニのピリ辛四川炒めがおいしそう。
日本ではあまりなじみのないザリガニですが世界各地で食べられていて、北欧ではポピュラーな食材です。スウェーデンでは、旬のザリガニを味わう「ザリガニパーティ」があるくらい愛されていて、日本のIKEAでもザリガニフェアをやっています。
ザリガニの旬は夏。戦後の「マッカチン」の味を知っている方も知らない方も、今年はぜひ新大久保で。
 
次はベトナムへ、같이 가요!


*ベトナム料理「リスちゃん」
駅から10分と少し離れた路地にあるせいか、コアなファンが集まる店。ベトナム人率は多め。メニューの日本語がちょっとかわいくて、ほっこりします。
店名の「リス(肉)」はメニューになく、珍しいところでいうとヤギ、カエル料理があります。
こちらは、ベトナムおこわがおいしく、私はうずらの揚げおこわが好き。ヤギでなくて…

それにしても、ベトナム料理って何で「〇〇ちゃん」が多いのだろう。近隣だけでも、ヘオちゃん、みちゃん、ベトナムちゃんと「ちゃん」づくし… これってヒロシちゃん、マリコちゃんみたいな「ちゃん」なのかな、それとも「ちゃん」に〇〇屋という意味があるのかしら。
 

ちなみに、コアな料理といえばインドネシア料理店「MONGGO MORO」もリスちゃんの近くにありました。(2021年に新宿御苑前へ移転)
店内に入るとナマズやアヒルのフライ、山羊の煮込みなどのおかずがショーケースに並んでいて、そこから数種選ぶと定食形式で運ばれてみます。店内から聞こえるのはインドネシア語。お客様のほとんどがスプーンではなく手で召し上がっていて、現地感たっぷり。これぞパスポートのいらない外国って感じです。

ただし、定食は2000円近くと周辺ランチと比べてお高め。インドネシアに留学していた友人に「今度行こうね」と話すと、現地なら150円くらいで食べられるものを2000円って絶句。だったら、韓国料理店に連れて行ってくれと…
 
今回は、ここまで。再見!, 그리고 ヘンガップライ!
 
*タイトルに「ドキュメント7.2時間」とついているのは、現地レポートです。
ソウル韓国語学院のある新宿や新大久保の今をお伝えしています。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」ボタン、コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ソウル韓国語学院
http://seoulkorean.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区百人町2-20-1
TEL:03-5348-1310
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/CH1vuF
Twitter:http://goo.gl/lSo4pN
mixi:http://goo.gl/1LdeLa
アメブロ:http://goo.gl/nqMqrx
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Scroll Up