学院ブログ

  • mixiチェック

夏休みの宿題は、ナツヤスミノトモ?!― 韓国の教科書も紹介

■2021/08/25 夏休みの宿題は、ナツヤスミノトモ?!― 韓国の教科書も紹介
 夏休みといえば、宿題。
「夏休みの友」や読書感想文、自由研究に絵日記、朝顔の観察日記と盛りだくさんでした。(過去形)
 
大人になるとどれも懐かしいですが、「ナツヤスミノトモ」という響きは、今でも心をくすぐります。大人にもあるといいですよね。
 
そこで、皆さまにも「여름 방학 친구※(夏休みの友)」をお届けします。※勝手に命名 
ちなみに地域によって宿題が違うのでお話すると、「夏休みの友」とは自習ドリルのことです。教科書の内容に準じていて、1学期分を復習できるようになっています。
 
せっかくなので、韓国の教科書をみてから、ドリル(演習)にいってみます。
まずは、韓国の小学校1年生が使う「漢字」教科書のご紹介から。
近年、韓国は漢字教育に力を入れているので、この教科を選んでみました。1年生が学ぶ漢字は「数字」「自然」「生物」の課に分けて紹介されています。
 
「金と石」のページを見てみてください。
各課は、このように学習する漢字の音と意味、成り立ちの説明に加え、反復学習ができるドリル(演習)部分でできています。それぞれの漢字にまつわるお話も読めるのがいいですね。
 
どのページも色や図、写真が豊富でとてもわかりやすく、習ったことがすぐに定着できるよう工夫がなされています。大人になってから見る教科書って、ほんとうに楽しい。
 
韓国語学習者にとっての魅力は、各課に日常生活で使う単語が選ばれているところです。
たとえば、韓国語でマイナスドライバー、プラスドライバーをなんというでしょうか。
答えは、「일자 드라이버(一字ドライバー)」「십자 드라이버(十字ドライバー)」です。今回、「数字」の課を見ていてはじめて知りました。韓国旅行の際にはぜひ使ってみたいです。そのような機会があるといいな…
 
では、学習したことを「여름 방학 친구(漢字ドリル版)」で定着させましょう。
韓国の子どもたちが受けているものを画像で用意しました。小学校1年生向きなので、漢字は簡単なものばかりですが、問題文などはなかなか勉強になります。
シンプルなつくりで、自習にもぴったりです。大人の「夏休みの友」として、ぜひご活用ください。
 
*ご紹介の教科書
『공통교육과정 급수를 활용한 초등한자』(주)교학사



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ソウル韓国語学院
http://seoulkorean.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区百人町2-20-1
TEL:03-5348-1310
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/CH1vuF
Twitter:http://goo.gl/lSo4pN
mixi:http://goo.gl/1LdeLa
アメブロ:http://goo.gl/nqMqrx
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Scroll Up