学院ブログ

  • mixiチェック

私と韓国語、公衆電話

■2021/09/08 私と韓国語、公衆電話
みなさん、こんにちは。
 
先日駅でふと公衆電話を見かけました。
以前からずっとあるのでしょうが、今は公衆電話を使う機会もあまりなく、今まで気付かなかっただけだと思います。
テレホンカードや硬貨で公衆電話から電話をかけたことを思い出します。テレホンカードがまだなかった時は硬貨だけでした。お財布には10円玉は何枚か必ず入れていました。懐かしいです。家や親戚、友達の電話番号は覚えていないとかけられないので、必ず覚えていました。
 
公衆電話の料金っていくらなんだろうと思って調べてみたところ、NTT東日本では10円で通話できる時間が区域内で午前8時~午後11時まで56秒、午後11時~午前8時まで76秒です。昔はもっと長く通話できたような記憶もあるのですが、気のせいでしょうか。
 
韓国にも公衆電話があります。携帯電話があるので、残念ながら使ったことはありません。料金は市内通話の場合70ウォンで180秒!安いですね。硬貨以外にもクレジットカードや交通カードも使えるそうです。
 
私が好きな歌に「텅 빈 거리에서」という歌があります。015B(공일오비)というグループの歌です。
 
この歌の歌詞に
떨리는 수화기를 들고 너를 사랑해 눈물을 흘리며 말해도
아무도 대답하지 않고 야윈 두 손에 외로운 동전 두 개 뿐
という部分があります。
 
日本語に訳すとこのようになると思います。
 
震える受話器をもって『君を愛している』と涙を流しながら言っても、誰も答えず
やつれた両手に寂しい小銭2枚だけ
 
小銭で電話をかけていたということは公衆電話から電話をかけていたんですね。しかも小銭2枚。この曲は1990年の曲なのですが、調べてみたところ1990年の公衆電話の料金は20ウォン!ということで、この歌詞の小銭2枚は10ウォン硬貨2枚だったのですね。
携帯電話がこれだけ普及すると、『受話器』という言葉もなかなか使う機会がありませんね。
時代を感じる歌ですが、とてもいい歌ですので、ぜひ皆さん聴いてみてください。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ソウル韓国語学院
http://seoulkorean.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区百人町2-20-1
TEL:03-5348-1310
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/CH1vuF
Twitter:http://goo.gl/lSo4pN
mixi:http://goo.gl/1LdeLa
アメブロ:http://goo.gl/nqMqrx
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Scroll Up