学院ブログ

  • mixiチェック

私と韓国語、十五夜(仲秋の名月)

■2021/09/15 私と韓国語、十五夜(仲秋の名月)
 皆さん、こんにちは。旧暦8月15日は十五夜(仲秋の名月)です。
今年は9月21日(火)になります。十五夜というと丸いお月さまを思い浮かべます。
考えてみるとお月さまの満ち欠けによって、いろいろな呼び名があります。
 
新月 신월
上弦の月 상현달
十五夜(満月)보름달
下弦の月 하현달
三日月 초승달 
 
十五夜(満月)と三日月以外は、韓国語と日本語は一緒ですね。
 
お月さまといえば、以前学院の合唱団で「반달(半月)」を歌いました。
韓国では誰もが知っている有名な童謡で、韓国で最初の創作童謡なんだそうです。
歌詞を見てみましょう。
 
푸른 하늘 은하수 하얀 쪽배에 蒼い空 天の川 白い小舟に
계수나무 한 나무 토끼 한 마리 桂の木が一本 うさぎが一羽
돛대도 아니 달고 삿대도 없이 帆をかけず、さおもないのに
가기도 잘도 간다 서쪽 나라로 (ちゃんと進んで)行くよ 西の国へ
 
은하수를 건너서 구름 나라로  天の川を越えて雲の国へ
구름 나라 지나선 어디로 가나  雲の国を過ぎて どこへ行く
멀리서 반짝반짝 비치이는 건  遠くでキラキラ光るのは
샛별이 등대란다 길을 찾아라  明星が灯台だという 道を探そう
 
「半月」という歌なのですが、半月という言葉がどこにも登場しないんですね。
ではなぜ「半月」という歌のタイトルなのでしょう?
「半月」というからには、何か半月に関係するものがないと・・・と思い、歌いながら考えていたのですが、きっと「白い小舟」を半月に見立てているのかなと思いました。
小舟の形が半月で、月の色が白なので、白い小舟なのかなと。桂の木って、月の中にあると想像されている木なんだそうです。そして、なんといってもうさぎが乗っています。
皆さんはどのように思われますか?
 
お月さまを見ながら、いろいろなことをゆっくり考えてみるのも良いかもしれませんね。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
☆「いいね!」や「ツイートする」ボタンより是非コメントやご感想をお願い致します☆
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
ソウル韓国語学院
http://seoulkorean.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
住所:東京都新宿区百人町2-20-1
TEL:03-5348-1310
----------------------------------------
Facebook:http://goo.gl/CH1vuF
Twitter:http://goo.gl/lSo4pN
mixi:http://goo.gl/1LdeLa
アメブロ:http://goo.gl/nqMqrx
*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*…*
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
Scroll Up